ST太極拳 太極拳教室

ST太極拳とは

カナダ在住の中国人 Sam Tam師父より直接教えていただいた、立禅を基本とする楊式太極拳です。

師父の太極拳は非常に実戦的で、格闘家やエージェントにも指導をされていた本格的なものであると同時に、衝突が全く無く優しさにあふれた素晴らしいものです。

その中の最も大切なエッセンスである『気』の感覚や『意』の使い方、身体の自然な使い方などを通して、健康に楽しく生きることを大切にした太極拳を師父から指導していただきました。

そこでSTとは

3つの『S』と『T』の頭文字からST太極拳と名前をつけました。

ST太極拳が目指している太極拳

  • 心を癒す太極拳
  • 生きることを豊かにする太極拳
  • 移りゆく変化を楽しめる太極拳
  • 競うためではなく、交流する手段としての太極拳
  • 優しさや柔らかさが、私達が思っているよりもはるかに力強いということを体験し認識するための太極拳
  • 自分の中心を感じ、強くしていく太極拳
  • 正しい姿勢と動きを学び練習することによって、健康増進と『意と気』の働きを実感できる太極拳
  • 神 意 気 腱 筋を体感して日常の主体が『意と気』であることに気づくための太極拳
  • 自分が全体的な大きな良いものの中にいると同時に、自分もかけがえのない良いものの一部であることを感じるための太極拳

以上の項目を志して、みんなで楽しく和気あいあいと練習しています。
興味を持ってくださるあなた! ご一緒に練習してみませんか?

練習内容

無理なく怪我なく楽しく練習することを大切にしています。

立禅

立禅とは太極拳や中国武術の最も基本となる練習方法であり、シンプルで効果の高い気功の一種です。

流派によって、それぞれ違いがありますが、私達が練習している立禅は、身体に負担をかけない優しい立禅です。

まず正しい立ち方を練習します。

姿勢を整えることで、頸や腰にかかる負担を少なくします。

脊椎間を開き、腹腔を広げ、胸を開くことでリラックスして立てるように練習します。

その様に立つことによって、体幹が鍛えられ、呼吸もゆっくりになり、結果として身体の基本的な機能(血流や免疫力、姿勢を維持する筋力など)を高め、心を静かに気持ち良く穏やかに保つことを可能にします。

太極拳

基本は鄭子太極拳の流れを汲んでおり、歩幅を常に肩幅くらいに保ち、膝や腰に負担をかけないことを大切にしています。

立禅で培った感覚を、重心移動と意識を大切にした動作の中で確認し強化していきます。

太極拳

推手

二人で手や腕を優しく触れ合わせ、決まったルートにそって柔らかく、軽く押し合いをします。

勝ち負けを競うものではなく、衝突せず、攻撃的になることなく、負けることなく、自分の良い状態を保ち感覚をみがく練習です。

リラックスした状態で楽しく優しい気持ちで相手と気の交流が出来ることを目的にしています。

立禅で培った感覚を、人と行う変化の多い動作の中でいかに保つかという練習です。

推手

教室のご案内

各教室とも月2回(不定期)です。

毎月の受講日、受講料など下記メールアドレスよりお問い合わせください。

初心者の方、体験ご希望の方も大歓迎!

ST太極拳に関するお申込み・お問合せ 
st.taiqi@gmail.com(並川まで)

photo by Nomura Kazunori

ST太極拳