RF275 アスナロ《 2連空気室BH 》
 
 
   オメガの会10周年記念コンテストで制作した10cmBH。ダブルエアでは成功した2連空気室であるが、FE103EのQ0値0.35では繋がりの悪さや音圧不足で適合ではなかった。コンテスト後に2度の大改造を試み、第1空気室からもバイパススロートを追加し、合計30.5c屬離好蹇璽箸fc=20Hzのホーンへと繋いだ。2連空気室の効果は薄れたが、度重なる改造の中で音の完成度も高くなり、'10年FOSTEXのコンテストで入賞できた。