奈 良 県

穴場の二月堂
二月堂は、ともすればお水取りの時ばかり報道されるので妙に行ったような気分になりがち
ですが、案外訪れていないものです。
お水取りの時期を外して行かれた方はあまりないのでは・・・と思います。

この周辺は、『 お水取り 』さえ外せば、とても静かで味わいがあります。
二月堂からの眺望も素晴らしいものがあり、二月堂裏参道などは散策の手頃なコースで、
市内の観光スポットの賑わいと比べると、まさに穴場と言えます。
二月堂裏参道

斑鳩・法起寺周辺
法隆寺に隣接する中宮寺は、聖徳太子建立の七ヶ寺のひとつで尼寺、木造菩薩半跏思惟
像が本尊として祀られている。
北には、昭和五十年に再建された三重塔が美しい法輪寺。
法輪寺の東にある法起寺は、国宝で現存する最古の三重塔として名高く、高さは約二十四
メートルある。

この三つの寺で囲まれる地域は、斑鳩の自然風景になじみ、少しオーバーに言えば日本の
原風景を感じさせるところです。
まだ至るところに、日本人の情感に訴える景色が、しかも歴史に裏付けされながら残ってい
る大和の盆地・・・・・・。

開発・破壊のわが国にあって、本当に貴重な存在だと思う。
ささくれ立った私たちの気持ちに安らぎを持たせてくれるのが斑鳩の里の風景です。
しかも、田園と民家の組み合わせなら、どこでも目にすることが出来ますが、斑鳩の一味違
うのは、塔だと思う。

『 斑鳩三塔 』と称される、法起寺・法輪寺・法隆寺の塔と田園の風景を眺める時、なんとも
言えない実感に浸る気がします。

ここはゆっくりと歩いてまわってみてください、何かを感じるはずです。
春の法起寺

関西古寺巡礼 トップページ