RF135 サイドキッカー
 
コンパクトな大きさで高性能なSPを持ちたいな、と思うようになったのが制作の切っ掛け。スロートを18傳押■罍磧淵曄璽鵑離ットオフ周波数)は20HZ でホーン長135僂とれた。開口は底面で左右に振り分けてアコースティックアンカーとする、開口だけを実践した、簡略Reaction canceling load疂式。小さな開口でも能率良く低音を放射出来るようなので、6N-FE88ESの小型BHとしてはベストかもしれない。