レーザーライトとは
レーザー光を拡散させることによって目に安全なレーザーライトを制作しました。レーザー光により筋肉が緩み痛みやコリが解消されます。
レーザーライトの使い方


ボタンを押せば光ります。

連続して使うときはボタンをゴムで押さえます。

                 
電池のプラス、マイナスを間違えると壊れる場合がありますのでご注意ください。
電池は単4電池2本で1時間100mw位消費するので蓄電池の650mwだと6時間位使えます。


目に安全なレーザーライトは拡散したレーザー光により痛みやコリを改善します。

今までのレーザー治療器は保護メガネが必要でしたがレーザー光を拡散させることにより保護メガネの必要が無くなりレーザーライトでは全体が均一に光るようにしているので発光部のどの面でも使うことが出来るようにしています。(実用新案出願)

使用方法
体の押さえてこっている部分の肌に直接あててくださいレーザー光が浸透して血行やリンパの流れが良くなり筋肉を緩めてくれます。

レーザー光を拡散させているので横でも縦でも好きな方向でお使いいただけます。
光なのであてるだけで押さえる必要はありません。
深いコリの場合先を筋肉の固くなった部分に当てて200−500gくらいの力で抑えておけば血行が回復して筋肉が徐々に柔らかくなって行きます。
サポーターで抑えて長時間使用しても問題はありません。(夜中電池が切れるまで何度も使用しましたが問題ありませんでした。)
レーザー光には
血流を良くする作用 沈痛作用創傷治癒促進効果
骨折治癒促進効果神経損傷の回復効果生理活性物質の促進免疫機能増進 
などの効果があると言われています。
レーザーライトをコリコリになった部分の肌に直接、軽く(強く抑える必要はありません、)あてておけばレーザー光が浸透して血行が良くなり緩んでいきます。
熱もなく長時間、当てても何も問題ありませんので緩まない場合は緩むまで当てておいてください。
サポーターなどで固定して使えば何かしながら緩めることができます。枕や寝具に置いて寝るときに使っても効果的です。
肩こり、腰痛、緊張性頭痛、筋肉痛、肘やヒザなどの関節痛、顎関節症、目の下のクマ、歯痛などにお試しください。

ニッケル水素電池4個と充電器、使用説明書を入れて発送します。
同梱したエネループは充電すれば5000回繰り返し使用できます。1回の充電で4−5時間使用できます。

注意事項!!(よく読んでご使用ください)
(通常の電池やアルカリ電池は使用しないでください電流が1.5Vと高く明るくはなりますがレーザー素子の寿命が短くなります。使用する場合1.2Vのエネループなどのニッケル水素蓄電池をお使いください。)
(電池のプラス、マイナスを間違えないように、ご注意ください。)
(防水ではありませんので濡らさないように汗などにもご注意ください。)
(液漏れは故障の原因になるのでご注意ください。)
(レーザー光を拡散させているの見ても問題ないようにしていますが、なるべく
見ないように注意してください)
購入を希望される方はみつ整体院へメールでご注文下さい。
価格5400円エネループ4本と充電器セット1600円
送料レターパックプラス510円  合計7510円
実用新案出願済み